赤帽 引っ越し 荷物量

荷物量・貨物保険について

 

配車される車輌について

 

赤帽は「軽自動車運送協同組合」という組織であるため、大型トラック等は配車することができず、軽自動車のみの配車となります。

 

赤帽 引っ越し,荷物量

上記に記したように荷物が多い場合は軽自動車を複数台配車することとなります。

 

<荷台寸法>  ※高さは車種により異なります

 

パネルバン・・・荷台(室)長1,915mm×荷台(室)幅1,320mm

 

トラック・・・荷台(室)長1,940mm×荷台(室)幅1,410mm

 

バン・・・荷台(室)長1,875mm(運転席側)×荷台(室)幅1,320mm

 

 

積載できる荷物量について

 

最大積載350kg

 

例1)
エアコン1台、スキー一式、机・イス一式、シングルベッド1台、テレビ1台、パソコン1台、冷蔵庫(小)1個、食器棚1台、ダンボール(中)10個

 

例2)
テーブル1台、洗濯機1台、シングルベッド1台、衣装ケース3個、オーディオ一式、冷蔵庫(小)1個、衣装ロッカー1個、ダンボール(中)10個

 

例3)
ストーブ1個、机1個、コタツ1台、テレビ1台、洗濯機1台、布団一式、冷蔵庫(小)1個、カラーボックス1個、衣装ケース3個、ダンボール(中)10個

 

 

貨物保険について

 

貨物保険に加入しているため、安心して荷物の搬送ができる。

 

※高価な荷物を送る場合には、ご希望により1日または1行程の貨物保険付保可能。

 

 

作業員数について

 

作業員は、車輌1台につき1人となっているため2名以上必要な場合には2人の場合は車輌2台、3人必要な場合車輌が3台での対応となるため、必要台数分の料金がかかってきます。

 

重量物運搬の際には、作業員1人で運ぶことができない場合はお客さま自身にもお手伝いいただくことがある。

 

荷物が多い場合・重量物がたくさんある場合は複数台の配車がオススメ。