赤帽 引っ越し 注意

赤帽で引っ越しする時 気をつけた事

 

赤帽を利用する人、ここに気をつけて!

 

赤帽で実際引っ越しをした人に「引越す前後気をつけた事」を聞きました。

 

これから・近いうちに赤帽を利用する人は必見です!!

 

 

 

赤帽で引っ越しする時 気をつけた事一括見積りサービスに頼りすぎるな!

 

赤帽等、大手でない引っ越し業者を探すときはネットの一括見積りに頼らない方が良いと思います。

 

ネットなどの一括引越し見積もりは、大手ばかりひっかかって

 

こういった地方の小さな業者さんはなかなか見つかりません。

 

あと、一括見積り後は電話もしつこいのでストレスがたまります。

 

安く手軽に済ませたい、という方は、引越し業者を探すというより、運送屋さんや

 

「なんでも屋(いわゆる、廃品回収やゴミ掃除など、何でもやってくれる業者さん」に

 

頼んだほうが絶対に安く済みますし、難しい手段も必要ないので、絶対にこちらのほうがおすすめです。

 

一人〜二人くらいで住んでいる人でしたら、小さなトラックひとつで引越しが済むので、大きな荷物がない、

 

量も少ないという方も、こういった地方の会社さんのほうが安く上がります。

 

ネットで検索したり、ポストに入っているチラシを参考にして探すといいと思います。

 

 

 

赤帽で引っ越しする時 気をつけた事友人・知人に手伝わせない方が得!

 

よく引っ越し費用を削るために、友人・知人にお願いする方の

 

話を耳にしますが、実際安くすんでいるのでしょうか?

 

赤帽で引っ越しをする際、自分も多少手伝うので友人知人を…

 

と考えるかもしれませんが個人的にオススメしません。

 

担当者さんのみにしっかり任すべきだと思います。

 

結局お礼に現金渡したり、食事やお酒をご馳走したりしなければいけないですよね。

 

それに壁にキズをつけられたり、家電・家具凹ませられたり…

 

私は断然プロの業者さんにお願いする派です!

 

せっかく好意で手伝ってくれた友人がもし何か壊したりキズつけても

 

笑顔で『いいよー、気にしないでー♪』って言わないといけない気がするのです。

 

その点、業者さんは保証も技術も安心です。

 

(新築マイホーム購入した際にも実感しました)

 

赤帽さんはしっかりやってくれるのでお任せして大丈夫ですよ!

 

 

 

 

赤帽で引っ越しする時 気をつけた事不要品は早くスッパリ捨てる

 

とにかく不要品は早めに処分をするのがオススメです。

 

赤帽に限った事では無いと思いますが、赤帽の単身引っ越しは基本的に

 

作業員が一名なので不要品に手間をかけるとスムーズな引っ越しが出来なくなります。

 

(もちろん、手伝ってはくれますが時間がかなりかかります)

 

引越し日近くになると慌ただしくなってしまいますし、不要品回収業者も直前なら対応してくれないこともあります。

 

また何を引き取ってもらえるのかも明確にしておくべきです。

 

私は引越しの数日前に連絡して、当日朝に業者に来てもらったのですが

 

結局価値になるものがないと言われ何も引き取ってもらえず、大変な思いをしました。

 

買って1年もたっていないものなどもあり、普通のリサイクルショップに行けば売れるようなものも

 

全部捨てなければならずもったいない思いをしました。

 

基本的には、家電は製造5年以内、家具は新品同様でないとムリと言うことでしたので

 

きちんと事前に確認し、複数の業者を確認するべきです。

 

 

 

 

赤帽で引っ越しする時 気をつけた事来てくれる人は一人という事を頭に入れて準備を…

 

赤帽は他業者のように引っ越し担当が複数くるケースが殆ど無いので

 

家具や家電の位置を前もって決めておくことは、最低限必要なことだと思います。

 

引っ越しの作業員の方に大きなものは定位置まで動かしておいてもらわないと、後が大変です。

 

また、引っ越しの荷造りは、不用品整理の大チャンス!いつか使うかも…

 

という考えは捨て、心を鬼にして使っていないものは捨てましょう。

 

私は、何度かの引っ越しを経験し、そのたびに捨てる心を鍛えたので

 

今では1年使わなかったものは捨てるようにしています。

 

普段から荷物を増やさないようにしておくと、いざというときの荷造りがとても楽です。