赤帽 引っ越し 体験談

赤帽利用者インタビュー・その4

 

赤帽の引っ越しを利用した女性へのインタビュー記事です

 

A・Tさん/女性/30代/パート勤務

 

 

赤帽を実際に利用した感想・良かった点を教えて下さい

 

赤帽利用者インタビュー・その4

良かった点は、まず低コストで済んだことです。

 

そのとき母と色々調べた上でなので確実ではないかもしれませんが、荷物が少なめ・あまり大物がない場合は他より安く済むかと思います。

 

自分の家は少し特殊なパターンかと思うので、通常家族で引っ越す方にはあまり向かないかもしれませんが、一人暮らしの方や引っ越し先があまり離れていないので荷物をある程度自分で運べる等、頼むのは少しでいいという方で、できるだけ安くと考えた場合は向いているように思いました。

 

トラブルは特にありませんでしたが、やはり他の大手の引っ越し業者(アートやサカイなと)に比べると、完璧に引っ越しに特化しているわけではないので、こちら側でやるべきことが多く、また作業員の方も一人だったので、当時も運んだり自分たちもやらなければいけない作業が多く、荷物が少なめとはいえ、少しだけ大変だった印象があります。

 

自分たちのときは破損等の問題は特にありませんでした。

 

また、他に印象に残っていることとしては、作業員の方が人当たりが良く接しやすい方で安心しました。

 

母に私と女性が多かったこともあり、なんとなく怖いというか頼みにくい・やりずらい人だったら嫌だなと不安だったのですが、自分の家の場合は”気の良い
おじさん”という感じの方で親切で安心感がありましたが、一人暮らしの方などは、場合によっては一対一は逆にやりずらいかもしれません。

 

 

 

引越しの際、工夫したことはありますか?

 

基本なのかもしれませんが、荷物まとめ・業者選びなど、できるだけ余裕を持って始めた方が良いと思います。

 

それにより事前に防げる失敗等も多いのではないかと思います。

 

赤帽利用者インタビュー・その4

また、皆さんやっている事かもしれませんが、事前に荷物の保護や梱包など、出来る限り自らやっておくと、スムーズで安価に済む可能性高いと思います。

 

私の場合は、壊れそうな物は新聞やチラシ、または買ってきたプチプチに包んで、それを近所のスーパーに自由に持っていって良いものとして置いてあるダンボールに詰めました。

 

(地域によるかもしれませんが、自分の地域は結構色々な所に自由に持っていって良いものとしてダンボールが置いてありました)

 

また、ある程度箱ごとに中身の部類を決めて、油性ペンなどで、これはどのような物が入った箱か・場合によっては誰の物か書いておくと、引っ越し先で後々少し楽になるかと思います。